ごあいさつ

昨今、ビジネスの世界で - 終身雇用は崩壊した - というセンセーショナルなニュースが飛び込んできました。
それと同時期に副業解禁のニュースも話題となりました。

現在はITの進化により、多くの企業ではデジタル化やICT化が進み、
これまで人間が担っていた事務職等はこの先AIやロボティクスに置き換わり、
ますます働き手に求められるスキルは大きく変化すると考えられます。

また全世界に甚大な被害を与えているコロナの影響で多くの企業が倒産し、
企業は急ピッチでテレワークの導入など「働き方改革」を推進しなければなりません。

つまり我々は働き方そのものを見直す、大変な変革期を迎えたと言えるでしょう。

我々は今後の「企業と個人の関係」に注目しています。
今までは企業が個人に仕事を与えるという、ある意味主従関係が成立していたわけですが、
これからは個人に対して企業が真摯に向き合い、年功序列ではなく成果や能力を判断し、対話できる対等な関係に変化していきます。
Withコロナといわれる激動の時代、企業は多様な働き方ができる環境整備が必須となるでしょう。

一般社団法人アンビレンジは「個人」が新たに踏み出し
チャレンジの一助になるべくサポートしてまいります。

Copyright© 一般社団法人Ambillenge , 2024 All Rights Reserved.